2021年 企画展スケジュール

2月27日~3月14日/藤井繭子
3月20日~4月4日/秋野ちひろ
4月17日~5月2日/伊藤敦子
5月15日~5月30日/水田典寿
6月12日~6月27日/北中幸司
7月3日~7月18日/伊藤 正展
9月11日~9月26日/林 友子
10月9日~10月31日/グループ展「巣」
11月13日~11月28日/須田貴世子
12月11日~12月26日/郡司慶子

*詳細は決まり次第UPいたします。
*スケジュールは、状況に応じて随時変更の可能性がございます。
*企画展開催期間以外は休廊させて頂きます。

水田典寿展

会期/2021年5月15日(土)-5月30日(日)
時間/12:00-19:00
休廊日/5月18日(火)・25日(火)

流木や廃材など、風化の途上にあるものを掬い上げ、手を加えて彫像や家具を制作している水田典寿さん。その根幹となる姿勢は保ちつつ、今は静かな変化の途上にあるという。混沌としたなかから現れ出てくるものを、ご覧頂ければ幸いです。


水田典寿展DM.jpg

伊藤敦子展「土に潜る、星に飛ぶ」
会場風景

№31+42.JPG  耕す人.JPG  №39.JPG

       伊藤敦子展2021-1.JPG  伊藤敦子展2021-2.JPG

№7.JPG  №8.JPG  №10.JPG

伊藤敦子展「土に潜る、星に飛ぶ」→終了

会期/2021年4月17日(土)-5月2日(日)
時間/12:00-19:00
休廊日/4月20日(火)・27日(火)

素材となる金属に手を加えていく過程で、作者の意志を超えてあらわれてくる表情。それに心動かされ、相互のやりとりを重ねるうちに、「一緒に動いてきた痕跡である線とともに、進行形の動きとしてある"全体"が出現してくる」と伊藤敦子さんは言う。作為と無作為のあわいに漂う小さな彫刻作品と平面作品を展示します。ぜひご高覧下さい。


伊藤敦子展DM.jpg

秋野ちひろ展「春」会場風景

白い夜.JPG  春+卵色の輪.JPG  金と白のかたまり.JPG

        金色の庭+ぷるん.JPG  秋野展2021壁面.JPG

青い家.JPG  小屋.JPG  小さな春.JPG

1  2