ロベール・クートラスの公式インスタグラム
2020年4月 7日information
2020年4月 7日information
2020年4月 7日information
2020年4月 7日information

ロベール・クートラスの公式インスタグラムを始めました。作品画像を中心に、展覧会・関連書籍等の情報もアップしていく予定です。誰もが籠って自分の内面に向き合っている今、夜の静けさの中で自身の内側から湧き出てくるものを描き続けたクートラスの作品や言葉が一層響いてくるように思います。「このカルトたちはね、凄い孤独と不安の中で仕事をし続けた数えきれないほどの夜の賜物なんだ」

松本裕子展・林友子展 延期のお知らせ
2020年4月 5日exhibition
2020年4月 5日exhibition
2020年4月 5日exhibition
2020年4月 5日exhibition

皆様に安心してご来廊頂くことが難しい現状を考慮して、4月18日~5月3日に開催を予定していた松本裕子展と、5月16日~31日に開催を予定していた林友子展を延期させて頂くこととしました。現時点では、松本裕子展は今年8月、林友子展は来年9月の開催を予定しております。楽しみにお待ち下さっていた方々には誠に申し訳ありませんが、より良き時期に、さらに充実したかたちで作品をご覧頂けるよう、松本さん・林さんと準備を進めてまいります。また笑顔で集って頂ける日が一刻も早く来ますように、今は何よりも皆様のご無事を心よりお祈りしております。6月以降の企画展の開催に関しましては、今後の状況を見ながら、作家の方々とご相談して決めていきたいと思っています。決まり次第こちらのNews欄にてお知らせいたしますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

秋野ちひろ展、本日最終日です
2020年4月 5日exhibition
2020年4月 5日exhibition
2020年4月 5日exhibition
2020年4月 5日exhibition

秋野ちひろ展「積層」、本日最終日となりました。新型コロナウイルスの感染拡大が日々深刻化する状況に気持ちが沈んでいくなか、秋野さんの作品に囲まれ、お客様と語り合えることに救われる日々でした。いつも展覧会期中は夢中で過ごしている内にあっという間に過ぎていくのですが、こんなに長く感じた2週間はありません。ギャラリーという場と、人の手と思いから生まれた作品をご覧頂くことの意味を、改めて見つめ直す日々でもありました。これからしばらくの休廊期間中は、今までの10年を振り返りつつ、10年後、20年後にどうありたいのかを考えながら再開に向けて準備したいと思います。

WEBマガジン「OIL MAGAZINE」に
Gallery SUとクートラスの紹介記事掲載
2020年4月 2日publicity
2020年4月 2日publicity
2020年4月 2日publicity
2020年4月 2日publicity

CLASKA発のWEBマガジン「OIL MAGAZINE」の関直子さんの連載にて、Gallery SUとロベール・クートラスについてご紹介頂きました。下記のURLからご覧下さい。2010年にギャラリーを始めた当初から見守って下さっている関さんに、このように温かいお気持ちのこもった記事を書いて頂き、10年続けてきたご褒美のように嬉しく思っております。記事の末尾に、ロベール・クートラス関連の出版物のリストもご掲載頂いています。現在入手可能なのは、『Robert Coutelas 1930-1985 ロベール・クートラス作品集 ある画家の仕事』、『ロベール・クートラスの屋根裏展覧会』、『ロベール・クートラス  僕は小さな黄金の手を探す』、『ロベール・クートラス  夜のギニョール劇団』、『クートラスの思い出』です。この不安な状況のなか、本を通じてクートラスの作品を眺め、人生を辿り、心静まる時間を過ごして頂けたらと願っています。

秋野ちひろ展の会場風景写真を
UPしました
2020年3月27日exhibition
2020年3月27日exhibition
2020年3月27日exhibition
2020年3月27日exhibition

現在開催中の秋野ちひろ展の会場風景・展示作品写真を、「Exhibitions」にUPしました。この時期だからこそ、ご覧下さる方の心にすこしでも光が射しこむものを......との願いから生まれた作品たち。展覧会は、予定通り4月5日(日)まで開催いたしますが(火曜のみ休廊します)、実際には展示をご覧頂けない方も多いことと思いますので、せめて写真からその思いが伝わりますように。



           秋野ちひろ展2020-5.JPG  秋野ちひろ展2020-8.JPG

1  2