宮下香代展の会場風景写真を
UPしました
2019年9月18日exhibition
2019年9月18日exhibition
2019年9月18日exhibition
2019年9月18日exhibition

9月22日(日)まで、宮下香代展を開催中です。和紙と針金という限られた素材から生み出される、多様な質感と色彩。造形は、緻密に計算されているようでありながら、手仕事ならではの揺らぎが感じられます。会場風景・展示作品写真を「Exhibitions」コーナーにUPしましたので、ご覧頂ければ幸いです。


宮下香代展2019−4.JPGのサムネール画像

宮下香代展「宇」
2019年8月21日exhibition
2019年8月21日exhibition
2019年8月21日exhibition
2019年8月21日exhibition

9月7日(土)より22日(日)まで、和紙と針金を素材とする造形作家・宮下香代さんの個展を開催します。針金を関節のように曲げて様々な形を作れる遊び心あるオブジェや、壁面に掛ける平面作品、風に揺れるモビールなどを展示します。軽やかさと緊張感の宿る作品を、ぜひご高覧下さいませ。詳細は、「Exhibitions」をご覧下さい。



宮下香代展2019年DM.jpg

夏季休廊のお知らせ
2019年7月29日exhibition
2019年7月29日exhibition
2019年7月29日exhibition
2019年7月29日exhibition

昨日をもちまして、伊藤正展が終了しました。厳しい暑さのなかお越し下さった皆様、誠にありがとうございました。伊藤正さんの作品の唯一無二の魅力をたくさんの方々と語り合うことができ、幸せな日々でした。さて、本日より9月6日(金)までは夏季休廊させて頂きます。その間、お問い合わせ等はメールにてご連絡下さいませ。次回の企画展は、宮下香代展(9月7日〜22日)です。何卒よろしくお願い申し上げます。

「coyote」に、平松麻さんによる
「クートラスの眼差し」掲載
2019年7月25日publicity
2019年7月25日publicity
2019年7月25日publicity
2019年7月25日publicity

雑誌「coyote」(2019年7月発行、№68)に、昨年Gallery SUで個展を開催した画家・平松麻さんによるロベール・クートラスをめぐる物語「クートラスの眼差し」が掲載されています。ぜひご一読下さい。


伊藤 正展の会場風景写真を
UPしました
2019年7月19日exhibition
2019年7月19日exhibition
2019年7月19日exhibition
2019年7月19日exhibition

現在開催中の伊藤正展の会場風景・展示作品写真を「Exhibitions」コーナーにUPしました。緊張感と大らかさの双方を併せ持つかたちと、大地そのものの力を宿した器肌の魅力に、ぜひ触れてみて下さい。会期は7月28日(日)までです。23日(火)のみ休廊させて頂きます。


伊藤正展2019-1.JPG

1  2