伊藤 正展
2021年6月23日exhibition
2021年6月23日exhibition
2021年6月23日exhibition
2021年6月23日exhibition

7月3日(土)より18日(日)まで、陶芸家・伊藤正さんの個展を開催します。伊藤さんが作陶に使っているのは、生まれ故郷であり現在も暮らしている岩手県内で自ら探して掘り出した土です。作品には、土の個性に導かれるように動いた手の痕跡が残っています。詳細は、「Exhibitions」をご覧下さい。


伊藤正展2021年DM.jpg

北中幸司展の会場風景写真を
UPしました
2021年6月22日exhibition
2021年6月22日exhibition
2021年6月22日exhibition
2021年6月22日exhibition

6月27日(日)まで開催中の北中幸司展の会場風景と展示作品写真を「Exhibitions」にUPしました。足元の小さな草花や生きものも、見上げるような木々も、描き留められた姿からは北中さんの「描くために見るというより、見るために描いているのかもしれない」という思いが感じられます。下の写真は、「大風のあと」という作品です。大木が強風によって倒れた姿に、自然の厳しさと同時に生命の循環や再生を感じて描いたそうです。じっと眺めていると、やがて倒木の周りから若木が生えて育っていく時間の流れまで見えてくるような気がします。


北中幸司展2021-9.JPG

北中幸司展、開催中です
2021年6月14日exhibition
2021年6月14日exhibition
2021年6月14日exhibition
2021年6月14日exhibition

6月12日(土)より、「北中幸司 銅版画展」を予定どおり開催しております。2018年に開催した前回の個展から、3年ぶりとなる本展。その間に世界は一変しましたが、今回の作品群を眺めていると、北中さんの制作姿勢の揺るぎなさが伝わってきます。27日(日)まで開催しておりますので(火曜のみ休廊します)、ぜひ静けさにひたりにいらして下さい。

「婦人画報」目次ページ連載7月号
2021年6月 2日publicity
2021年6月 2日publicity
2021年6月 2日publicity
2021年6月 2日publicity

雑誌「婦人画報」目次ページに連載中の「巣立ちの記録 ―ギャラリーから羽ばたいた作品たち―」。7月号(6月1日発売)では、林友子さんの作品をご紹介しています。ぜひご覧下さい。