前田昌良展の会場風景写真を
UPしました
2017年6月27日exhibition
2017年6月27日exhibition
2017年6月27日exhibition
2017年6月27日exhibition

7月2日(日)まで開催中の前田昌良展の会場風景写真を、「Exhibitions」コーナーにUPしました。作品に触れると、誰もが笑顔になる本展。日々、SUの空間を舞台に劇が繰り広げられているかのようです。残すところあと5日間、ご高覧頂けましたら幸いです。なお、本展終了後、次回の伊藤正展(7月15日〜)までは休廊させて頂きます。何卒よろしくお願い申し上げます。

和朗フラット4号館内の3店舗が
揃って開店します
2017年6月20日exhibition
2017年6月20日exhibition
2017年6月20日exhibition
2017年6月20日exhibition

先週土曜日から始まった前田昌良さんの個展は、幸い初日からたくさんの方にお越し頂き、また「この空間に作品がぴったりですね」とご好評頂き、大変嬉しく存じます。昨日、作品を数点追加して頂きました。ご売約となった作品も、ほぼすべて最終日までご覧頂けます。なお、会期後半の6月30日(金)~7月2日(日)の3日間は、和朗フラット4号館内にある3店舗(Gallery SU、UGUiSU the little shoppeひなぎくきつね)が揃って開店します。なかなかない機会ですので、ぜひお立ち寄り下さいませ。

水田典寿展の会場風景写真を
UPしました
2017年5月16日exhibition
2017年5月16日exhibition
2017年5月16日exhibition
2017年5月16日exhibition

21日(日)まで開催中の水田典寿展の会場風景写真を、「Exhibitions」コーナーにUPしました。この空間にあるすべてが作品に見えてくる、というお声を頂くほど、隅々にまで水田さんの感性が息づいている展示を、ぜひ実際にご高覧下さい。なお、本展終了後、次回の前田昌良展(6月17日〜)までは休廊させて頂きます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

今年もまた
2017年5月10日information
2017年5月10日information
2017年5月10日information
2017年5月10日information

初夏の陽気に誘われて、今年も現れた黒猫さん。この時期は毎日のようにやって来て、玄関先にドシッと居座り、招き猫兼警備員をしてくれます。でもセキュリティチェックは非常に甘く、どなたでも近付いていらしたら通してくれますので、どうか怖がらずにお入り下さい。



kuma 2017.5.10.jpg

宮下香代展の会場風景写真を
UPしました
2017年4月19日exhibition
2017年4月19日exhibition
2017年4月19日exhibition
2017年4月19日exhibition

現在開催中の宮下香代展の会場風景写真を、「Exhibitions」コーナーにUPしました。窓から入る春の風を受けてそよぐモビールと、光を受けて輝くオブジェ、ぜひご高覧下さい。会期は23日(日)までです(最終日も、通常通り19時閉廊です)。本展終了後、次回の水田典寿展までは休廊させて頂きます。よろしくお願い申し上げます。

秋野ちひろ展の会場風景写真を
UPしました
2017年3月24日exhibition
2017年3月24日exhibition
2017年3月24日exhibition
2017年3月24日exhibition

現在開催中の秋野ちひろ展の会場風景写真を、「Exhibitions」コーナーにUPしました。今まで制作したなかで最大サイズの作品も登場し、秋野さんのなかの"新しい窓"がまたひとつ開いた展示になったと思います。26日(日)まで開催しておりますので(最終日も、通常通り19時閉廊です)、ぜひご高覧下さいませ。なお、本展終了後、次回の宮下香代展までは休廊させて頂きます。どうぞよろしくお願い申し上げます。

「開館20周年記念 ロベール・クートラス
僕は小さな黄金の手を探す」展
アサヒビール大山崎山荘美術館(京都)にて開催
2017年3月12日exhibition
2017年3月12日exhibition
2017年3月12日exhibition
2017年3月12日exhibition

*展覧会終了まで、この記事をtopに置きます。 


    carte24枚組.jpg  R-019.jpg


2016年12月17日(土)から2017年3月12日(日)まで、京都にあるアサヒビール大山崎山荘美術館にて「開館20周年記念 ロベール・クートラス 僕は小さな黄金の手を探す」展が開催されます。初期油絵から、カルト、グアッシュ、テラコッタ、デッサン、制作の様子が伝わる資料まで、多彩な作品が展示されます。会期中はトークイベントやコンサートなど、様々な関連イベントも予定されています。詳細は、下記をご覧下さいませ。


【会期など】

前期:2016年12月17日(土)~2017年1月29日(日)

後期:2017年1月31日(火)~2017年3月12日(日)  *前期・後期で作品を入れ替えます

休館日:月曜日(祝日の場合は翌火曜休)、年末年始(2016年12月26日~2017年1月3日)

開館時間:10時~17時(最終入館は閉館の30分前まで)

入館料:一般900円(800円)、高・大学生500円(400円)、中学生以下無料、障害者手帳をお持ちの方300円 *()内は20枚様以上の団体割引料金


【会場】

アサヒビール大山崎山荘美術館

京都府乙訓郡大山崎町銭原5-3

tel.075-957-3123

http://www.asahibeer-oyamazaki.com/

今週末より、秋野ちひろ展が始まります
2017年3月 8日exhibition
2017年3月 8日exhibition
2017年3月 8日exhibition
2017年3月 8日exhibition

今週土曜日より、秋野ちひろさんの個展が始まります。ひと足先に、ギャラリー前のミモザが満開になりました。会期中は、この愛らしい花が皆様をお迎えいたします。ぜひお越し下さい。なお、先日もお伝えしましたが、会期中の休廊日を月曜から火曜に変更いたしました。秋野展会期中の休廊日は3月14日(火)と21日(火)ですので、ご注意下さいませ。



mimosa.jpg

古美術中上展が終了しました
2017年1月30日exhibition
2017年1月30日exhibition
2017年1月30日exhibition
2017年1月30日exhibition

昨日をもちまして、古美術中上展「逢魔時 ―夜を連れる―」が盛況のうちに終了いたしました。時代も国も様々な古物たちですが、中上さんの眼で選ばれ、並べられると、ずっと前から共にあったかのような空気を醸し出していました。会場風景写真を「Exhibitions」コーナーにUPしましたので、ご覧下さい。これから次回の秋野ちひろ展(3月11日〜26日)までは休廊させて頂きます。その間、何かお問合せ等ございましたら、メールにてご連絡頂ければ幸いです。

古美術中上展、明日までです
2017年1月28日exhibition
2017年1月28日exhibition
2017年1月28日exhibition
2017年1月28日exhibition

現在開催中の古美術中上展「逢魔時 ―夜を連れる―」は、明日が最終日となりました。初日からお天気とお客様に恵まれ、ご売約となったものも多数ございますが(でも、まだまだ素敵なものが残っています)、展示品は明日まですべてご覧頂けます。ぜひお立ち寄り下さい。なお、今年の企画展スケジュールを「Exhibitions」コーナーにUPしましたので、ご覧下さいませ。