「開館20周年記念 ロベール・クートラス
僕は小さな黄金の手を探す」展
アサヒビール大山崎山荘美術館(京都)にて開催
2017年3月12日exhibition
2017年3月12日exhibition
2017年3月12日exhibition
2017年3月12日exhibition

*展覧会終了まで、この記事をtopに置きます。 


    carte24枚組.jpg  R-019.jpg


2016年12月17日(土)から2017年3月12日(日)まで、京都にあるアサヒビール大山崎山荘美術館にて「開館20周年記念 ロベール・クートラス 僕は小さな黄金の手を探す」展が開催されます。初期油絵から、カルト、グアッシュ、テラコッタ、デッサン、制作の様子が伝わる資料まで、多彩な作品が展示されます。会期中はトークイベントやコンサートなど、様々な関連イベントも予定されています。詳細は、下記をご覧下さいませ。


【会期など】

前期:2016年12月17日(土)~2017年1月29日(日)

後期:2017年1月31日(火)~2017年3月12日(日)  *前期・後期で作品を入れ替えます

休館日:月曜日(祝日の場合は翌火曜休)、年末年始(2016年12月26日~2017年1月3日)

開館時間:10時~17時(最終入館は閉館の30分前まで)

入館料:一般900円(800円)、高・大学生500円(400円)、中学生以下無料、障害者手帳をお持ちの方300円 *()内は20枚様以上の団体割引料金


【会場】

アサヒビール大山崎山荘美術館

京都府乙訓郡大山崎町銭原5-3

tel.075-957-3123

http://www.asahibeer-oyamazaki.com/

古美術中上展が終了しました
2017年1月30日exhibition
2017年1月30日exhibition
2017年1月30日exhibition
2017年1月30日exhibition

昨日をもちまして、古美術中上展「逢魔時 ―夜を連れる―」が盛況のうちに終了いたしました。時代も国も様々な古物たちですが、中上さんの眼で選ばれ、並べられると、ずっと前から共にあったかのような空気を醸し出していました。会場風景写真を「Exhibitions」コーナーにUPしましたので、ご覧下さい。これから次回の秋野ちひろ展(3月11日〜26日)までは休廊させて頂きます。その間、何かお問合せ等ございましたら、メールにてご連絡頂ければ幸いです。

古美術中上展、明日までです
2017年1月28日exhibition
2017年1月28日exhibition
2017年1月28日exhibition
2017年1月28日exhibition

現在開催中の古美術中上展「逢魔時 ―夜を連れる―」は、明日が最終日となりました。初日からお天気とお客様に恵まれ、ご売約となったものも多数ございますが(でも、まだまだ素敵なものが残っています)、展示品は明日まですべてご覧頂けます。ぜひお立ち寄り下さい。なお、今年の企画展スケジュールを「Exhibitions」コーナーにUPしましたので、ご覧下さいませ。

上田亜矢子展が終了しました
2016年12月12日exhibition
2016年12月12日exhibition
2016年12月12日exhibition
2016年12月12日exhibition

昨日をもちまして、上田亜矢子展「終わりと始まり」が終了いたしました。今回、上田さんが彫り出す造形と線の凛とした強さにハッとさせられたというお声を多く頂きました。お忙しいなかお出まし下さった皆様に、御礼申し上げます。これから次回の古美術中上展(2017年1月21日~29日)までは、休廊させて頂きます。なお、京都のアサヒビール大山崎山荘美術館にて開催されるロベール・クートラス展初日の12月17日は、終日美術館に在館します。今展を心待ちにして下さっていた皆様にお目にかかれることを、楽しみにしております。

名古屋のON READINGにて
クートラス作品集刊行記念展開催
2016年11月 3日exhibition
2016年11月 3日exhibition
2016年11月 3日exhibition
2016年11月 3日exhibition

エクリより刊行されたロベール・クートラスの作品集『Robert Coutelas 1930-1985 ある画家の仕事』の刊行記念展が、名古屋の書店「ON READING」にて開催されます。カルトやグァッシュ、テラコッタなどの作品が参考展示されます(注:作品の販売はいたしません)。ぜひお立ち寄り下さいませ。


【日時】

2016年11月9日(水)~11月21日(月)

12時~20時、火休


【会場】

ON READING

名古屋市千種区東山通5-19 カメダビル2A

Tel.052-789-0855

http://onreading.jp/exhibition/rc/

6周年を迎えることができました
2016年10月10日information
2016年10月10日information
2016年10月10日information
2016年10月10日information

おかげ様で、本日Gallery SUは6周年を迎えることができました。今まで支えて下さった皆様に、心からの感謝を捧げます。これからもずっとこの場所で、自分が心惹かれる作品をご紹介していけたら・・・と思っております。今後とも、どうぞよろしくお願い申し上げます。

ロベール・クートラス展が終了しました
2016年10月 2日exhibition
2016年10月 2日exhibition
2016年10月 2日exhibition
2016年10月 2日exhibition

本日、ロベール・クートラス展が終了いたしました。会期中いらして頂いた方々の中には、松濤美術館やビュフェ美術館での展覧会をご覧になってファンになって下さった方も多く、クートラスをめぐる温かな輪が一層広がってきたことを感じました。ご高覧下さった皆様、本当にありがとうございました。明日より次回の丸山正展(11月12日~)までは休廊させて頂きます。お問合せ等ございましたら、メールにてご連絡下さいませ。

「ロベール・クートラス
僕は小さな黄金の手を探す」展
ベルナール・ビュフェ美術館(静岡)にて開催
2016年9月 6日exhibition
2016年9月 6日exhibition
2016年9月 6日exhibition
2016年9月 6日exhibition

*展覧会終了まで、この記事をtopに置きます。 


    carte24枚組.jpg  グアッシュ.jpg


2016年3月12日(土)から9月6日(火)まで、静岡にあるベルナール・ビュフェ美術館にて「ロベール・クートラス 僕は小さな黄金の手を探す」展が開催されます。リヨン美術学校時代の初期油彩から、カルト、グアッシュ、テラコッタ、最晩年のデッサンまで、多彩な作品が展示されます。また、フランスのジャンヌ・マトション財団所蔵の作品群が日本で初めて公開されます。会期中はトークイベントやコンサートなど、様々な関連イベントも予定されていますので、ぜひお出まし下さい。詳細は、下記をご覧下さいませ。


【会期など】

2016年3月12日(土)~9月6日(火)

休館日:水曜日(祝日の場合は翌日休、ただし5月4日・5日は開館)

開館時間:3月は10時~17時、4月~8月は10時~18時(入館は閉館の30分前まで)

入館料:大人1,000円(900円)、高・大学生500円(400円)、小・中学生以下無料 *()内は20枚様以上の団体割引料金


【会場】

ベルナール・ビュフェ美術館

http://www.buffet-museum.jp/index.html

ロベール・クートラス展に関するお願い事
2016年8月26日exhibition
2016年8月26日exhibition
2016年8月26日exhibition
2016年8月26日exhibition

9月17日より開催するロベール・クートラス展に関しまして、皆様になるべく良い状態で展示をご覧頂きたく、前回同様下記の点にご注意・ご協力頂けましたら幸いです。何卒よろしくお願い申し上げます。


*初日開廊前からお越し下さる方のため、9時頃にギャラリー入口前にノートをご用意いたします。そちらに、お越し頂いた順にお名前をご記入下さい。開廊15分前(11時45分)までにお戻り頂ければ、ご記入頂いた順にお入り頂けるようにいたします。

*作品代金のお支払いは、お現金かお振込みにてお願いいたします(カード不可)。

*展示作品は、一部を除き会期終了後のお渡しとさせて頂きます。恐縮ですが会期終了後に受け取りにいらして頂くか、それがご無理な場合は宅急便にてお送りさせて頂きます。

*会期中は月曜休廊です(月曜が祝日の場合も休廊)。9月19日・26日は休廊させて頂きますので、ご注意下さいませ。なお、最終日も通常通り19時まで開廊しております。

松本裕子展が終了しました
2016年7月24日exhibition
2016年7月24日exhibition
2016年7月24日exhibition
2016年7月24日exhibition

本日、盛況のうちに松本裕子さんのobjet展が終了しました。これから、「松本裕子」としてのobjet制作と、「涙ガラス制作所」としてのアクセサリー制作が、良い相互作用となって続いていくことを感じさせてくれる展示となりました。ご高覧下さった皆様に、御礼申し上げます。明日以降、次回のロベール・クートラス展(9月17日~)までは休廊させて頂きます。長期の休廊となってしまい申し訳ありませんが、何かお問合せ等ございましたらメールにてご連絡下さいませ。何卒よろしくお願い申し上げます。