大迫友紀さんの在廊予定日
2024年4月15日exhibition
2024年4月15日exhibition
2024年4月15日exhibition
2024年4月15日exhibition
2024年4月15日exhibition

いよいよ4月20日(土)より、大迫友紀さんの個展が始まります。大迫さんは、4月20日(土)・21日(日)、5月4日(土)・5日(日)に在廊予定です。楽しみにして下さっている方が多く、初日は時間帯によっては混雑するかもしれません。ギャラリースペースが狭いため、状況次第では外でお待ち頂くなどのご対応をお願いする可能性がございます。恐縮ですがご理解下さいませ。なお、初日の20日(土)は、毎月恒例のAMIさんの「一日だけのお菓子店」が8号室にてオープンします(14~18時)。ぜひあわせてお楽しみ下さい。

大迫友紀展2024DM-B .jpg


大迫友紀展「たゆたい」
2024年4月14日exhibition
2024年4月14日exhibition
2024年4月14日exhibition
2024年4月14日exhibition
2024年4月14日exhibition

4月20日(土)より5月5日(日)まで、ガラス作家・大迫友紀さんのGallery SUでは初となる個展を開催します。刻々と変化する空、風や水の流れ、そうした移りゆくものの一瞬を留めるように、作品には色彩のたゆたいが封じ込められています。今展では、写真の板状のオブジェ作品など、用途を意識せずに制作した一点ものの作品を中心に発表します。ご売約済みの作品も会期中は展示させて頂き、お渡しは会期終了後となりますので、ご了承下さいませ。詳細は「Exhibitions」をご覧下さい。

大迫友紀展 DM.JPG


秋野ちひろ展が終了しました
2024年4月10日exhibition
2024年4月10日exhibition
2024年4月10日exhibition
2024年4月10日exhibition
2024年4月10日exhibition

4月7日(日)をもちまして、秋野ちひろ展が終了しました。初挑戦となる石膏や石粉粘土に真鍮を組み合わせた作品を発表するとあって、秋野さんは初個展のように緊張していましたが、皆様から温かい反響を頂き、また新たな扉を開く勇気を得られたようです。次の扉の先にはどんな景色が待っているのか、どうか楽しみにお待ち下さい。

秋野ちひろ展の会場風景写真を
UPしました
2024年4月 4日exhibition
2024年4月 4日exhibition
2024年4月 4日exhibition
2024年4月 4日exhibition
2024年4月 4日exhibition

4月7日(日)まで開催中の秋野ちひろ展「Bake」の会場風景・出品作品写真を「Exhibitions」にUPしました。今回初発表となる石膏の塊に真鍮を組み合わせた作品は、およそ2〜3kg(一番大きな作品は10kg!)。手に持つとずしっと程よい重さがありますが、見た目の印象はやわらかく、「触れたら溶けてしまいそう」とおっしゃる方も。秋野さんはこのシリーズを作りながら、降り積もった雪に様々なものが覆い隠されている景色を思い描いていたそうです。残すところあと3日間、ぜひお出まし下さい。

pansy Ⅰ.JPG