秋野ちひろ展「New Window」
2017年2月22日exhibition
2017年2月22日exhibition
2017年2月22日exhibition
2017年2月22日exhibition

3月11日(土)より26日(日)まで、秋野ちひろさんの個展を開催します。金属なのに軽やかで、風をはらんでいるような、ほかにはない世界をぜひご高覧下さい。ちょうどギャラリー前のミモザも満開を迎える頃です。なお、本展以降、企画展開催中の休廊日を月曜から火曜に変更させて頂きますので(秋野展会期中の休廊日は3月14日と21日です)、ご注意下さい。詳細は、「Exhibitions」をご覧下さいませ。


秋野ちひろ2017DM.jpg

古美術中上展が終了しました
2017年1月30日exhibition
2017年1月30日exhibition
2017年1月30日exhibition
2017年1月30日exhibition

昨日をもちまして、古美術中上展「逢魔時 ―夜を連れる―」が盛況のうちに終了いたしました。時代も国も様々な古物たちですが、中上さんの眼で選ばれ、並べられると、ずっと前から共にあったかのような空気を醸し出していました。会場風景写真を「Exhibitions」コーナーにUPしましたので、ご覧下さい。これから次回の秋野ちひろ展(3月11日〜26日)までは休廊させて頂きます。その間、何かお問合せ等ございましたら、メールにてご連絡頂ければ幸いです。

古美術中上展、明日までです
2017年1月28日exhibition
2017年1月28日exhibition
2017年1月28日exhibition
2017年1月28日exhibition

現在開催中の古美術中上展「逢魔時 ―夜を連れる―」は、明日が最終日となりました。初日からお天気とお客様に恵まれ、ご売約となったものも多数ございますが(でも、まだまだ素敵なものが残っています)、展示品は明日まですべてご覧頂けます。ぜひお立ち寄り下さい。なお、今年の企画展スケジュールを「Exhibitions」コーナーにUPしましたので、ご覧下さいませ。

古美術中上展 「逢魔時 ―夜を連れる―」
2017年1月 6日exhibition
2017年1月 6日exhibition
2017年1月 6日exhibition
2017年1月 6日exhibition

1月21日(土)より29日(日)まで、奈良の「古美術 中上」さんによる新春恒例の展示会を開催します。今年のテーマは、「逢魔時(おうまがとき)」です。「逢魔時」とは陽が落ちて薄暗くなる頃のことで、今回はそんな薄闇の気配を感じる古物を集めてきて下さいました。詳細は、「Exhibitions」をご覧下さい。


逢魔時展DM.jpg

青花の会企画「生活工芸と作用」展に
出展します
2016年12月23日exhibition
2016年12月23日exhibition
2016年12月23日exhibition
2016年12月23日exhibition

工芸青花」次号(7号)の関連企画として、1月18日(水)から2月15日(水)まで、神楽坂のla kaguにて「生活工芸と作用」展が開催されます。ギャルリももぐさgallery yamahonOUTBOUND、Gallery SUが出展します。Gallery SUのスペースでは、秋野ちひろさん、鎌田奈穂さん、郡司慶子さん、林友子さん、水田典寿さんの作品を展示いたします。また、初日の15時から18時には出展者4人によるトークも行われます。詳細はこちらをご参照下さい。

1  2