松本裕子展「つつむ」
2022年9月 2日exhibition
2022年9月 2日exhibition
2022年9月 2日exhibition
2022年9月 2日exhibition

建物の大規模修繕工事が完了し、ギャラリー再開に向けて準備を進めております。再開後初となる企画展として、9月17日(土)から10月2日(日)まで、ガラス作家・松本裕子さんの個展「つつむ」を開催します。古代から伝わる鋳造ガラスの技法、パート・ド・ヴェールで制作したオブジェや蓋物の展示です。"なにかを守り、慈しむための小さな在り処"を思いながら制作された作品たち、ぜひご高覧下さいませ。詳細は「Exhibitions」をご確認下さい。
*今展より、開廊時間を13時~18時に変更させて頂きます。お出ましの際はご注意下さいませ。
*小さなスペースのため、混雑状況によっては外でお待ち頂く可能性がございます。恐縮ですが、ご了承下さい。

松本裕子展 2022年DM.jpg


「婦人画報」目次ページ連載10月号
2022年9月 1日publicity
2022年9月 1日publicity
2022年9月 1日publicity
2022年9月 1日publicity

雑誌「婦人画報」目次ページに連載中の「巣立ちの記録 ―ギャラリーから羽ばたいた作品たち―」。10月号(9月1日発売)では、丸山正さんの作品をご紹介しています。ぜひご覧下さい。

「婦人画報」目次ページ連載9月号
2022年8月 1日publicity
2022年8月 1日publicity
2022年8月 1日publicity
2022年8月 1日publicity

雑誌「婦人画報」目次ページに連載中の「巣立ちの記録 ―ギャラリーから羽ばたいた作品たち―」。9月号(8月1日発売)では、林みちよさんの作品をご紹介しています。ぜひご覧下さい。

「婦人画報」目次ページ連載8月号
2022年7月 1日publicity
2022年7月 1日publicity
2022年7月 1日publicity
2022年7月 1日publicity

雑誌「婦人画報」目次ページに連載中の「巣立ちの記録 ―ギャラリーから羽ばたいた作品たち―」。8月号(7月1日発売)では、ロベール・クートラスのcarteをご紹介しております。ぜひご覧下さい。

建物の大規模修繕工事のため、現在休廊中です
2022年6月 4日information
2022年6月 4日information
2022年6月 4日information
2022年6月 4日information

Gallery SUが入居している「和朗フラット四号館」(昭和11年建築の木造洋館集合住宅、登録有形文化財)が、ただいま大規模修繕工事中のため、9月まで休廊しております。工事の様子を時々覗かせてもらっていますが、傷んでいたところが見事に補修されて建物も喜んでいる気がします。ギャラリー再開の折には、もとの佇まいは変わらず、生き生きと若返った空間で皆さまをお迎えできることを楽しみにしております。
*休廊期間中も、作品に関するお問合せ等ございましたら、お気軽にメールにてご連絡下さい。

1  2